« 第3回信貴山コピー道場 | メイン | エルハウスの家 »

「仕事がしたくなる媚薬、差し上げます」

こんにちは、
平です。


昨日のメールでお伝えしたとおり、

私の所に来るメールで、
一番多いといっても過言ではないもの。

それは、
「モチベーションが続きません。
 やる気を保つ方法はないでしょうか?」
というものです。


それに対する、私の考えを
以下にまとめたので、読んでください。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


いつも仕事を早く進めていく方法として
言っている事は以下のようなことですね。


 --------- ---------- ---------


仕事を早く確実にこなすには、
毎晩寝る前に、やる事リストを作る。

そして、次の日はそのリストを
優先順位から順番にこなしていく。


やる事リストは5分ごとに作り、
行動を想像する事。

なぜなら、想像できないことは
行動に移すことが困難だからです。


--------- ---------- ---------


ここまでの事を実行してみても
それでも、やはり続けられない人。

そのような人達に対して、
この続きをお伝えしましょう。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


細分化する対象を、仕事内容だけでなく、
その仕事を終えた時の
ご褒美も細分化することによって、
行動することをキープしてください。


一つの仕事を終えるには、
一定の時間がかかりますね。
ですので、その仕事の中で細分化されて小さくなった
一つ一つに対しても、ご褒美を用意するのです。


最期にはやり終えた達成感が
ありますが、その間の過程にご褒美がないものは、
その企画が長ければ、長いほど、
続けていくのが辛くなる。

物事が進んでいくこと自体が
ご褒美になる人には必要ない事なのですが、

上司からほめられること
報酬が得られることなど、
外的要因ばかりを
ご褒美にしていては、らちがあきませんね。


そこで、TO DOリストを作るように
ご褒美リストも作ってしまおう。

かといって、
毎回小さなステップをクリアするごとに
何か買ったり、飲みに行っていては
お金が続きません。

そこで、計画通りに時間内に仕事を終えられた度に
印をつける。それが30個たまったら、映画を見にいける。
50個たまったら、CDを1枚買える。
100個たまったら、服を一着買える。

など、自分の欲しいものに点数をつけて、
ポイントがたまったところで、購入可能
というルールを設ける。


ポイントもたまって、仕事もはかどり、
ポイントがないと買い物ができないので、
衝動買いもなくなり
一石二鳥。



そう、小学生がひとつドリルを
終えるごとにシールをもらえることを
喜ぶ。それと同じ考え方です。

人は大人になって、
自分を自分でマネージメントできる
つもりになっているが、
実は、そうではありませんね。

やりたくないことには
なかなか手が出せないし、
締め切りがないと
いつまでたっても終わらすことができない。

この遊びを真に受けて、
自分を上手く乗せることによって、
潜在能力を引きだし、できる人間になるか、

小学生じみたことをしなくても、
何とかなると見栄を張って、
今のまま実行力のよく尽きる人間でいるか
その選択はあなた次第です。



ただ、ポイントが溜まっていくことにも
楽しみが見出せるように、
ポイントの数は、毎日の推移が
グラフで一目で分るようにしておきたい。

大きな仕事は5ポイント。
まあまあ大変なことは3ポイント。
小さなすぐできることは1ポイント。
もう、何日もほったらかしのままで、
なかなか手につけられないものには
10ポイントをつけて、

今から仕事に取り掛かってください。


できれば、方眼の枡のついたノートに今日の日にちを
入れて、仕事が終わったときに
ぽいんとの数だけチェックを入れておくことを忘れないように!

では、今日も一日がんばって。



平秀信

コメント (8)

hatano:

いやぁ~とても参考になりました。
ありがとうございます。

木村雅志:

最近仕事をするのがいやというより、気力が落ちたような感じで手につきません。気分で動いてしまい、展示会とか仕事関連の付き合いとか趣味など、また家族との食事や自分だけの飲食などの行動は楽しいので元気です。結果的にしなければならないことが手に付かず後回しになって、遅れている状態に落ち込んでいます。かつてはバリバリこなしてきたのですが、その頃は仕事の遅い奴を馬鹿にしていたが、今の私はボロボロに馬鹿にされてしまいます。今日もやっとメールを一週間か十日ぶりに開いたらこのメールを見て、相談というより愚痴を書いている状態です。時間も気にしてる仕事があって気になり目が覚めてしまった朝方4時です。何かアドバイスを潜在的に求めているのですかね?

すけ:

早速パソコンでtoDOリストを作って毎日日付を変えて更新しプリントアウトし、一日持ち歩くことにしてます。

右にチェック欄をもうけて済印をおしていく。
やりのこしたことは翌日に繰越。紙を無くしてもパソにデータがあるからいつでも確認できるし更新もしやすいし便利ですよ。

ご褒美は考えつかなかったのでやってみます。
旅行好きの私は温泉とかにしよかな。

かしこ:

昨年の今頃は、人生最大の大ピンチでした。
そんなときに、平氏のHPに出会いました。
でも最初の頃は、この人はどんな人なのだろう。
眉唾かな、と疑いの目をもっていました。
そんなときに、「ピンチをチャンスに」という
言葉と出会いました。

視線を落として、下を見て歩いていた私ですが
がんばってみようと思えるようになりました。

今、ようやく「行動を開始」する準備が整って
きました。

いつも人生の応援歌を届けていただき、心から
感謝しています。
そして、今日から、ポイント制を早速導入して、
行動を開始していくことにします。

がんばります。

平さんに関しては、私の所に賛否両論の意見が入ります。が、先日、スゴイ資格起業家・横須賀てるひささんが事務所に遊びに来て、平さんのセミナーにも参加し、教材も買った上で、「いろいろありますが(笑)」と前置きした上で、誉めてました。

で、いつもは削除する平さんメールを久々にクリックしたら、なんともまともで、成功への基礎の基礎=が、99,9%の人はやってないことを、なんとも懇切丁寧に書いていて、感心しました。やっぱ、この人は「やっている」なと。

この話は何かの成功哲学の定番本にもよく出てくる、有名な話ですね。が、99,9の自営業やサラリーマンはしてない。

残念ですが、優秀な会社では、これを強制的にやらせます。だから、優秀な会社・組織は伸びる。

が、中小自営業系はしない。

私はやってますが、もう3日、忘れている(笑)

マジメの平さん、煽った平さん、狂った平さん・・・自分を見るようで、非常に共感します。

今後も狂ったまま、頑張って下さい。

メール有難う御座いました。
いつも拝見しております。
福岡地震より人生が急降下、高額な品物をすべてなくし少しの復興はしたものの現金収入が激減し、私はこんなにも力のない人間だったのかと生きる力を無くしていました。
技術は誰よりもあるのに生徒がついて来ない、お金がないと動けない、ネットで何とかこの状況を打破できないのかと
膨大な無駄な時間を使っていました。
行動しないと開けないかも知れません。
輝きながら行動したいと思っています。
今後とも宜しくお願い致します。

タカハシ:

そうなんです、この事が続けられない愚かのもです。

大橋英次 名古屋の税理士:

平先生の愛情 と 覚悟 

 平先生の商品を全て頂きたいのですが、私の行動

力の遅さと経済的理由から到底不可能です。
 
 「僕の商品を買ってくれた人を成功させる」

という 平先生の言葉に嘘がない商品構成です。

 平先生もドンドン向上され、その商品についてゆ

けるように成長しておく、言葉を知っておく(アドバ

ンスマインド・SPR・ブレインダンプ・リーン

バック等・・・次の商品は『平ワールド 用語集』

で決まり!そこにはMR.Xや杉田先生の 成功

キーワードが目白押し・・・MMSを買った人には

19800円!!)ことが必要になってきます。

 アイデア料として一億円下さい.(嘘)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)